amazonギフト券を現金に換えよう|金券ショップを利用しよう

ギフトカード

ネットで簡単に取引が可能

Amazonで使用できるAmazonギフト券が必要ない場合は、金券ショップのように買取り業者に依頼して現金化することができます。オンラインで買取り依頼、手続き、振込依頼が完了できます。業者によって換金率が異なるので、業者を比較して買取り依頼するとよいです。

硬貨

汎用性の高さが魅力の券

Amazonギフト券はその名の通り、Amazonで利用する事が出来るギフト券です。このAmazonギフト券は買取を依頼する事も出来るので、懸賞やポイントサイトなどで入手をした方も気軽に換金をする事が出来ます。

ギフトカード

オンラインで申し込む

手持ちのAmazonギフト券がいらなくなったら、ネット上で換金可能です。古物商営業許可のある業者へオンライン上で申し込みます。身分証明書は必ず提示して、換金したいAmazonギフト券が正規の物であることの確認も取られます。承認されれば、Amazonギフト券の換金額がネット銀行へ振り込まれます。

換金することで有効活用

紙幣

買い取り業者の数も多い

オンラインショッピングが普及したことにより、多くの種類のギフト券が販売されるようになりました。その中でも多くの方が利用しているのがamazonギフト券です。オンラインショッピングの大手amazonで利用できるギフト券であり、贈り物としても喜ばれるものです。とはいっても、実際にamazonを利用しない方にとっては、贈り物として受け取っても使い道がないことになります。その時はamazonギフト券を金券ショップで買い取りしてもらいましょう。金券ショップが取り扱っているジャンルは幅広く、amazonギフト券も取り扱うようになりました。ここでは金券ショップに買い取りしてもらう二つの方法を紹介します。一つ目は直接金券ショップに持ち込む方法です。これは他の金券と同様、その場で買い取り価格に応じて現金化することができます。そして二つ目の方法はamazonギフト券をインターネットで買い取りしてもらう方法です。amazonギフト券にもいろいろな種類があり、カードタイプではなくメールタイプや印刷タイプであれば、ギフト券番号が記載されているだけになり、買い取りも難しくなります。しかしインターネットで買い取りができる金券ショップであれば、公式ホームページで依頼したり電話で問い合わせをした後、ギフト券番号と買い取り金額の振り込みの口座をお伝えするだけで買い取りが完了します。この方法は近くにamazonギフト券の買い取りをしている金券ショップがない場合などは特に役立つでしょう。手元にあって使用しないamazonギフト券を金券ショップで買い取りしてもらうことで、価値のある金券を有効活用できるのです。